スタッフコラム

~就業トレーニングで対処法を実践!~うつ病・双極Ⅱ型・不安障害・適応障害等メンタルヘルス不調からの回復と社会復帰の準備に!

投稿日:2017年9月6日

リファイン就労支援センターでは、うつ病・双極Ⅱ型・不安障害・適応障害等メンタルヘルス不調で苦しんでいるビジネスパーソンの方の社会復帰の為に自己理解、他者理解を深め、ご利用者様同士のグループワークでコミュニケーション能力を発揮するプログラムを日々行い、これからの人生を再設計して、以前よりも生き生きと幸せな人生を構築するお手伝いを目指しています。

今回は「就業トレーニング」を行ってきたご利用者様が皆さまの前で発表を行ってくれました。

リファイン就労支援センターでは、うつ病・双極Ⅱ型・不安障害・適応障害等メンタルヘルス不調で会社を休職されたり、離職された方が、復職されたり、再就職されたりする前に、リファインと提携している企業で「就業トレーニング」を行ないます。社会復帰前の体力確認及び再発防止の課題チェックとストレス耐性、ストレスコーピングの確認を行う実践的トレーニングとなっています。

リファイン就労支援センター内では、講義やグループワークを通して、認知行動療法をベースとした様々なプログラムを通して、知識の習得、練習、身につけるということをしていますが、これから復職、再就職をされる方にとって、実際の企業に行って10時~16時まで就業をして、知らない人、初めての仕事、初めて行く場所という環境で、リファイン就労支援センター内よりもストレスがかかる状態で自分の体調や、メンタル面の変化を感じることができます。

「就業トレーニング」に行く前の課題と行った後の課題について、元気にお話されたご利用者様の姿がとても印象的でした。

うつ病などのメンタルヘルス不全の回復・改善や、就職・復職の就労支援は、リファイン就労支援センターへ