スタッフコラム

あなたの「ストレス対処法」は?うつ病・双極Ⅱ型・不安障害・適応障害等メンタルヘルス不調からの回復と社会復帰の力に!

投稿日:2017年9月28日

リファイン就労支援センターでは、うつ病・双極Ⅱ型・不安障害・適応障害等メンタルヘルス不調で苦しんでいるビジネスパーソンの方の社会復帰の為に自己理解、他者理解を深め、これからの人生を再設計して、以前よりも生き生きと幸せな人生を構築するお手伝いを目指しています。

あなたは、自分に合った「ストレス対処法」を持っていますか?

今回のプログラムは「ストレス対処法」について、ご利用者の皆さまと考えを深めました。

身体や精神の不調をもたらし不調の原因となる精神的ストレスを緩和して解消する為には、『3つのR』と呼ばれるストレス解消の基本的方法を理解しておくことが重要だと言われています。

➀ Rest(休養)

➁ Recreation(娯楽的な楽しみ)

➂ Relax(リラクゼーション)

この3つの観点から自分が出来ている事、今後取り組みたいことについてグループでダイアログを行いました。

ストレス学説の祖と言われているハンス・セリエ博士は「ストレスは人生のスパイス」であると言ったいます。
ひっそりとしたスパイスが料理の美味しさを際立たせるように、ストレスが人生を豊かにするという考えです。
ストレスも対処法も人それぞれです。今回のワークは自分のストレス・対処法を人に話す(放す)ことで様々な気づきを得た有意義な時間となりました。

うつ病などのメンタルヘルス不全の回復・改善や、就職・復職の就労支援は、リファイン就労支援センターへ