スタッフコラム

あなたの強みの活かし方は? うつ病・双極Ⅱ型・不安障害・適応障害等メンタルヘルス不調からの回復と社会復帰の準備に!

投稿日:2017年12月28日

リファイン就労支援センターでは、うつ病・双極Ⅱ型・不安障害・適応障害等メンタルヘルス不調で苦しんでいるビジネスパーソンの方の社会復帰の為に自己理解、他者理解を深め、これからの人生を再設計して、以前よりも生き生きと幸せな人生を構築するお手伝いを目指しています。

あなたは自分の強みを整理して、これからの活かし方を考えたことはありますか?

うつ病等メンタルヘルス不調になると、悲しい気持ちがずっと続いたり、 普段は楽しめることへの興味がなくなったりして、 普段どおりの生活が送れない状態が、2週間以上続くと言われています。 それに加えて、うつ病には、一般的に次のような症状が見られま す。元気が出ない、食欲不振あるいは過食、不眠あるいは過眠、漠 然とした不安、集中力と注意力の低下、決断ができなくなる、落ち 着きがなくなる、自己評価が低くなり自信がなくなる、罪の意識 を感じる、将来に対して希望がもてなくなる。

今回のワークは、自分の強みの活かし方を5W1Hで整理して考えてみました。

what(活かせるものはなんですか?)

when(いつ活かせるものですか?)

where(どこで活かせるものですか?)

who(誰が必要としているものですか?)

how (どのようにして活かせるものですか?)

あなたも、未来に向けたリファインプログラムで自信回復を図ってみませんか!

 

 

うつ病などのメンタルヘルス不全の回復・改善や、就職・復職の就労支援は、リファイン就労支援センターへ