スタッフコラム

桜舞い散る季節に五感をフル稼働!うつ病・双極Ⅱ型・不安障害・適応障害等メンタルヘルス不調からの回復と社会復帰の力!

投稿日:2018年4月2日

リファイン就労支援センターでは、うつ病・双極Ⅱ型・不安障害・適応障害等メンタルヘルス不調で
苦しんでいるビジネスパーソンの方の社会復帰の為に自己理解、他者理解を深め、
これからの人生を再設計して、以前よりも生き生きと幸せな人生を構築するお手伝いを目指しています。

ストレスは五感を通して感じとられ、脳に集められ、脳でどう対処するかという指令を出し、体中に伝え心と体が反応します。

春の散歩をしながら五感を意識してユックリ歩く散策を行いました。

「自分によい影響を与えるもの」は五感(嗅覚、視覚、聴覚、味覚、触覚)で感じると言われてます。

五感を意識すれば結構身近にあるものです。それを逃さずキャッチして、自分の心を元気に出来るようにします。

今日は少し汗ばむ位の陽気の中、課外活動プログラムを行いました。

上野を出て不忍の池周辺をグルっと周り、行きは寛永寺迄40分程かけてユックリと散策。l

青い空、見上げれば薄いピンクの桜、風に舞う桜の花びら、耳を澄ますと池の鯉が跳ねる音、鳥が羽ばたく音

寛永寺は東京のとは思えない静寂さと、漂ってくる香のかおり、、ご利用者様同士のコミュニケーションも楽しみながら

新緑を超えて、初夏をも感じながら満喫することが出来ました。

 

あなたも様々なプログラムで、メンタルヘルス不全からの回復と社会復帰を支援する

リファイン就労支援センターに体験通所にいらしてはいかがですか?

うつ病などのメンタルヘルス不全の回復・改善や、就職・復職の就労支援は、リファイン就労支援センターへ