スタッフコラム

大人になってからこそ必要なラジオ体操!うつ病・双極Ⅱ型・不安障害・適応障害等メンタルヘルス不調からの回復と社会復帰の力に!

投稿日:2018年5月9日

うつ病やパニック障害等メンタル不全の克服をサポートするリファイン就労支援センターでは、他者理解・自己理解を深めてコミニュケーション能力を高め、ビジネスマン、サラリーマンの方の再就職・復職等の社会復帰だけではなく、その後の人生をより豊かにするために必要なことを利用者の皆さまと一緒に考え、実現する為に必要なプログラムを日々行っております。

日々のルーティンとして行っているプログラムとして 、ラジオ体操(第一 第二)の効果を紹介します。

たかがラジオ体操と思わないでください!「体・心・頭」のすべての機能をたった3分でUPさせてくれる、人生向上体操と言っても過言ではない効果があります!

・胸が開いて、呼吸が深くなり自律神経のバランスが整う。

・姿勢が改善され、気持ちが前向きになる。

・血行が良くなり、体が温まり、やる気が出る。

・有酸素運動で、脳内にセロトニン(幸せホルモン)が発生。癒し効果とストレス解消。

ラジオ体操は体の健康だけでなく、毎日の心の健康(メンタルヘルス)まで整えてくれるのです!

あなたもルーティンを大切にするリファイン就労支援センターで、身も心も元気にする為のプログラムを、体験してはいかがですか?

うつ病などのメンタルヘルス不全の回復・改善や、就職・復職の就労支援は、リファイン就労支援センターへ