スタッフコラム

「なりたい姿をイメージできてますか?」うつ病・適応障害等メンタルヘルス不調からの回復と社会復帰の準備に!

投稿日:2018年5月30日

うつ病やパニック障害・適応障害等のメンタル不調からの回復・改善と、
就職・再就職等の社会復帰をサポートするリファイン就労支援センターでは、
再発の防止だけではなく、以前よりも活躍して頂くことを願ってプログラムを行っています。

働く人の価値観が多様化している現在は、自分らしいキャリアとはなにかを、 自分で考えることが大切です。「自分は会社で何をしたいのか」「どういう自分でありたいのか」といった働くことの意味や、自分にとって望ましい仕事・望ましい環境について知ることはとても重要です。

毎日の忙しさに流され、あっという間に時は過ぎていきます。自らのキャリアを強く意識するからこそ、仕事をする意味を認識し、やりがいやモチベーションが上がり、快な生活がおくれます。

今日はこれからのキャリア開発を実現させるために、自分の過去・現在・未来について考えてみました。

やりたい仕事はありますか?それはなぜ?

自分の強みを生かすには?苦手な働き方は?

今後はどのように働きたいですか?

そのために足りないもの、+するものは何?

個人ワーク後、グループワークの中で色々な気づきがあったようです。

リファインでは、自分と向き合うための「場」を提供致します。 あなたもグループワークを通して、自己理解を深め、新たな自分を発見しませんか?

うつ病などのメンタルヘルス不全の回復・改善や、就職・復職の就労支援は、リファイン就労支援センターへ