リファインプログラム

「効果的な心理療法」をごぞんじですか?

『認知行動療法』
世界保健機関(WHO)や世界中の医療現場でその効果が報告され、うつ病やパニック障害・PTSD(心的外傷後ストレス障害)を初めとするメンタルヘルス不全の方に大変有効だといわれております。
■副作用がない ■再発率が低い
上記のような効果が期待できます。
リファイン就労支援センターでは、精神病理専門家や臨床心理士による『認知行動療法の理論に基づいたリファインプログラム』で回復・改善に努めています。

オリジナルのリファインプログラム

【STEP1】症状・状況の共有

症状・状況の共有
アセスメント・カウンセリング
  • ■問診票・初回カウンセリング
  • ■職業興味検査、ストレス対処行動チェック
  • 臨床心理士による個別カウンセリング

【STEP2】回復・改善

回復・改善
適応力アップトレーニング(心理カリキュラム)
  • ■視覚機能トレーニング
  • ■脳の情報処理能力改善
  • ■臨床心理士によるストレス・睡眠・食生活講座
  • ■ストレス耐性向上
  • ■認知行動療法に基づく自己理解・他者理解・相互理解

【STEP3】就労準備

就労準備
グループワークを通じたビジネスコミニュケーショントレーニング
  • ■タイプ別対人対応力
  • ■傾聴力・質問力・報連相
  • ■アサーティブな対応力
  • ■タイムマネジメント
  • ■就業トレーニング

【STEP4】就労の方向性

就労の方向性
キャリアカウンセリング
  • ■キャリアの棚卸しを通じて自己理解
  • ■強み・弱み分析
  • ■キャリアプランの再構築

【STEP5】就職(復職)活動

就職(復職)活動
豊富な就職対策
  • ■履歴書・職務経歴書の書き方
  • ■ハローワーク・人材紹介会社・求人サイトの使い方コンサルティング
  • ■面接ロープレ
  • ■カリスマ転職エージェント・外部講師による面接対策講座

【STEP6】定着支援

定着支援
定着支援
  • ■発症から復帰までのプロセスを理解したスタッフによる定期面談(その方の定着状況に合わせて、頻度は毎日・毎週・毎月等)
  • ■体調相談だけでなく、人間関係、仕事上の課題、全てのことについての相談及び支援

【STEP7】その他

精神医学
アセスメント
主治医との連携による
社会復帰支援
各種手続
コンサルタント
・傷病手当金
・障害者年金

「効果的な心理療法」をごぞんじですか?

『認知行動療法』
世界保健機関(WHO)や世界中の医療現場でその効果が報告され、うつ病やパニック障害・PTSD(心的外傷後ストレス障害)を初めとするメンタルヘルス不全の方に大変有効だといわれております。
■副作用がない ■再発率が低い
上記のような効果が期待できます。
リファイン就労支援センターでは、精神病理専門家や臨床心理士による『認知行動療法の理論に基づいたリファインプログラム』で回復・改善に努めています。

リファインの強み

医療の補助的側面 人材ビジネス的側面

就労移行支援事業は2つの機能の有機的な結びつきがなければ成り立ちません。

1.医療のサポート的側面

精神面、体調面の回復・改善という医療のサポート的側面

【プログラム監修】
臨床心理士 松島 雅美

【提携クリニック】
いわたにクリニック 院長 岩谷 泰志
秋葉原メンタルクリニック 院長 安藤 智道

2.人材ビジネス的側面

これらは代表理事井田のリクルートでの23年間の人材ビジネスの経験と、3年間の医療系(健診や自由診療の会員制クリニック)会社(株式会社メディカルサーバント)の社長経験のキャリアの統合であり、もっとも得意とする分野であります。

うつ病などのメンタルヘルス不全の回復・改善や、就職・復職の就労支援は、リファイン就労支援センターへ