スタッフコラム

「段取り」を考えて、楽になる! うつ・適応障害等メンタルヘルス不調の克服と社会復帰の準備に!

投稿日:2018年11月19日

うつやパニック障害等メンタル不調の克服をサポートするリファイン就労支援センターでは、他者理解・自己理解を深めてコミニュケーション能力を高め、ビジネスマパーソンの方の再就職・復職等の社会復帰だけではなく、その後の人生をより豊かにするために必要なことを利用者の皆さまと一緒に考え、実現する為に必要なプログラムを日々行っております。

仕事をしていて、周りは上手く進めているのに自分は上手くこなすことができない、などと悩んだことはありませんか?

本日は「段取り(仕事のすすめ方)」について、理解を深めるキャリア開発プログラムを行いました。

最終的に目指すゴールを決め、それを達成するための道筋を考え、発生するリスクを最小限にした方法を実行する。それが『段取り』です。

本日は個人ワークで、シートの記入をし自己理解を深めました。
段取り上手とは?
仕事の進め方が悪いと起こる問題点は?
段取りをする目的は?望ましい仕事の進め方は?
具体的な方法 等、個人ワークを進め、グループワークにてシェアを行い、
お互いにアドバイス交換を行うことで、様々な気づきがあったようです。

仕事の要求が何かをしり、仕事量に合わせた作業ペースの段取りを考えて進めることで、コミュニケーションもスムーズに取ることができます。そして仕事をコントロールをして、 ストレス要因を少しでも軽減することで、メンタル不調の克服に繋がるとリファイン就労支援センターでは考えます。

あなたも、実践的プログラムを行っているリファイン就労支援センターでメンタルヘルス不調の克服と社会復帰を目指してみませんか!

うつ病などのメンタルヘルス不全の回復・改善や、就職・復職の就労支援は、リファイン就労支援センターへ