スタッフコラム

「根津神社」にゆるり散策〜五感を意識して自律神経を整える〜うつ・双極Ⅱ型・不安障害・適応障害等メンタルヘルス不調からの回復と社会復帰の準備に!

投稿日:2019年5月13日

リファイン就労支援センターでは、うつ・双極Ⅱ型・不安障害・適応障害等メンタルヘルス不調の回復・改善、そして再発なき社会復帰のために、認知行動の実践的なプログラムの他にも、毎日のラジオ体操、ヨガ、自立訓練法、呼吸法など、心身共に効果的なプログラムを継続的に行っています。

皆さんはストレスや疲れはたまってませんか?

セロトニンの働きが低下すると自律神経が乱れ、疲れやストレスをためる原因になると言われてます。

本日はセロトニンの働きを助ける、オキシトシンを増やして副交感神経のバランスを整える為に、五感を意識して散策を行いました。

メンタル不調になると、身体を動かすことや、外出することが億劫になりがちです。

「散策」を行う目的は、1、ご利用者様同士のコミニュケーション 2、筋肉を動かして免疫力を高める 3、五感を使うことで脳への刺激 4、変化への適応 夏に向けての準備 の4点を意識して、安全にそして何より楽しんで「散策」に行きましょうとお声がけをして出発しました。

ご利用者様同士のコミュニケーションを楽しみながら、ユックリと歩き根津神社へ向かいました。

下町情緒を感じながら、ご利用者様同士のコミュニケーションを楽しみ、爽やかな空、建物の風情、歩く足裏の感覚など五感をバランスよく使い、約30分間ゆっくりと歩き会話を楽しみながら目的地を目指しました。

そして根津神社周辺では、自由行動の時間。江戸時代に建てられた社殿、移転当時の建物が残っているそうです。

見頃は少し過ぎてましたが、つつじ苑では、こんもりと丸く整ったつつじが神社内に広がり、花のやわらかな香りを感じられました。日本の歴史を感じ、色とりどりの花の匂い、真っ赤鳥居等、五感を意識した散策を各自が自由に楽しむ事が出来ました。

あなたも様々なプログラムで、メンタルヘルス不調からの回復と社会復帰を支援するリファイン就労支援センターに体験通所にいらしてはいかがですか?

うつ病などのメンタルヘルス不全の回復・改善や、就職・復職の就労支援は、リファイン就労支援センターへ