スタッフコラム

ビジネスコミュニケーションの雑談力とは? うつ病・双極Ⅱ型・不安障害・適応障害等メンタルヘルス不調からの回復と社会復帰のダイアログ!

投稿日:2017年11月15日

リファイン就労支援センターでは、うつ病・双極Ⅱ型・不安障害・適応障害等メンタルヘルス不調で苦しんでいるビジネスパーソンの方の社会復帰の為に自己理解、他者理解を深め、これからの人生を再設計して、以前よりも生き生きと幸せな人生を構築するお手伝いを目指しています。

本日のプログラムは、「雑談力」をテーマに「ダイアログ」を行いました。
リファイン就労支援センターでは、自己理解の定期的なプログラムとして、様々なテーマを「ダイアログ」の形式を用いて、ご利用者様同士で各テーマを探求しています。

「ダイアログ」=対話とは、自由な雰囲気の中での真剣な話し合いの形式で、人それぞれ違いがあるということを前提に、対話することで、物事を整理し、意味づけを行い、そのプロセスを参加者が共有することで、相互理解を深めていきます。リファイン就労支援センターでは、年齢や社会人経験様々なご利用者の方との対話の中で、理解が深まるのは相手だけではなく、相手を理解すると同時に、自分自身についても理解を深めていくことができ、自己内省をする絶好の機会と考えております。

今回は「雑談力」というテーマに、人それぞれ「雑談」に対する意味、意識、背景、既に身に着けているコツを出し合い、深掘りして自己理解を深めました。そして、今後の自分の人生に役に立つコミュニケーションツールとして「雑談」を取り入れることも必要だと感じた方など、気づきの多いダイアログとなりました。

うつ病などのメンタルヘルス不全の回復・改善や、就職・復職の就労支援は、リファイン就労支援センターへ