スタッフコラム

「あなたが大切にしている軸は何ですか?」 うつ病・適応障害等メンタルヘルス不調からの回復と社会復帰の準備に!

投稿日:2018年6月13日

うつ病やパニック障害・適応障害等のメンタル不調からの回復・改善と、就職・再就職等の社会復帰をサポートするリファイン就労支援センターでは、再発の防止だけではなく、以前よりも活躍して頂くことを願ってプログラムを行っています。

今回は自分の価値観を見つめ、 78枚の言葉が書き込まれたカードを利用して、自己理解を深めるカードソート形式のワークを行いました。

日常の中で、自分の価値観と向き合う時間が中々持てなかった方は、かなり悩みながら カードを選ぶ傾向にあると感じました。他の方と選択が被ったら、どうしてそのカードが欲しいのか主張する場面も出てきます。選択するプロセスの中で、様々な気づきがあります。

最後に選んだカードに、優先順位をつけ、なぜそれを選んだのかをグループワークでシェアしていただき、フィードバックを受けることで、更に 気づきや自己理解が深まったようです。

自分が価値を置いているものを見つけるのは簡単だった方も難しかった方もいらっしゃいました。普段から大切にしているものだったり、意識していない価値観に気づかされた方も多かったのではないでしょうか?最後に1日のプロセスを振り返り、今の感想を書き留めました。

価値観は人によって様々。自分の価値観に気づくということは、すなわち「自分らしさの発見」につながります。そして、価値観は置かれてる環境や状況によって変わることもあります。

人生設計に迷ったとき、自分の強みを見つめなおしたいとき、 気持ちを言葉に置きかえてみると、自己理解が深まるチャンスです。

あなたもリファインプログラムで、自分らしさの発見をしてみませんか?

うつ病などのメンタルヘルス不全の回復・改善や、就職・復職の就労支援は、リファイン就労支援センターへ