スタッフコラム

~キャリアの可能性を探る~うつ病・適応障害等メンタルヘルス不全からの回復と社会復帰の力に!

投稿日:2016年12月13日

リファイン就労支援センターでは、うつ病や適応障害等メンタルヘルス不全で苦しんでいる方の回復・改善と就職支援、職場復帰に向けて、認知行動療法をベースにした実践的プログラムで、これからの人生をより豊かにしていく為に「生き方のビジョンの再構築」のお手伝いをしております。

あなたは、自分自身の「キャリア」の可能性を考えたことがありますか?
本日は「キャリア」のプログラムの一環として、キャリア開発~自分自身の可能性を広げてみよう~を行いました。

「キャリア」と言う言葉は色々な言葉で使われていますが、キャリア形成、キャリア開発、キャリアパス、キャリア採用、キャリア・チェンジetc
「キャリア」とは? 直訳すれば、「経歴」「履歴」 といった意味で、履歴書や職務経歴書に書く内容と言えます。
これに対し、自分は何をしてきて、その結果、どんな事に興味や関心があるのか、仕事に関する譲れない価値観とは何か、どんな能力・スキルを身につけてきたのか、これらは「キャリアの3要素」と呼ばれています。

本日のプログラムは、ある商品を➀仕入れる ➁加工製造する ➂流通する ➃販売する この4つの場面でどんな会社があるのか? どんな仕事があるのか?を個人ワークとグループワークを通して話し合い、その中から自分が興味ある会社・仕事を一つ選び、その背景を考え書き出し、「キャリアの3要素」の確認を進めました。

「キャリア」は過去だけでなく、将来への可能性を探る旅でもあります。

あなたも、リファインプログラムで、自分はなぜ働くのか、仕事をする意味とは何かetc 「キャリア」の可能性を探ってみませんか?

うつ病などのメンタルヘルス不全の回復・改善や、就職・復職の就労支援は、リファイン就労支援センターへ